AFFILIATE

ダイレクトレスポンスマーケティングとは

Pocket

こんにちは、カースリーです。

 

” DRM ” という言葉を、ご存知でしょうか?

とっても重要なので、押さえておきましょう!!

DRMとは

ダイレクトレスポンスマーケティングとは、

簡単に言うと、広告に対して興味を持ったお客さんを集めて、相手とコミュニケーションを取りながら関係を構築し商品を紹介していくマーケティング手法のことです。

 

例えば、

自己アフィリエイトにも、無料資料請求や無料お試しの試供品などの案件を見かけたかと思います、それもDRMの一例です。

興味を持ってくれたお客さんの反応に対して、商品を紹介していくので、とても効率のいい無駄のない方法なんです!

いらない人に押し売りするなんて事はしなくていいので、気持ち的にも安心しませんか?笑

私はガラスのハートなので←拒否されるとすぐに心が折れてしまいます···

怒鳴られたりなんかしたらもう泣いてしまうでしょう···弱。

 

それでは!そんな心配はせずに!DRMについて学んでいきましょう!!

 

DRMの流れ

DRMの3ステップ!

Step.1 集客

Step.2 教育

Step.3 販売

この3つで、THE DRM になるんです!

最強です!

 

集客

まずは集客!!

集客をするには、

ブログやSNS、YouTube、無料レポートスタンドなどがあります。

このような媒体を通して、あなたの商品をアピールしていきます。

『どうやってアピールすれば興味を持ってもらえるのか?』というと、

やはり無料の素敵なプレゼントを用意するのが一番嬉しいですよね!

あなたのコンテンツ(商品となるもの)に関する無料のプレゼント、そのプレゼントを受け取ってくれたという事は、もうその時点で興味があるという事です。

プレゼントの受け取りの際に、メールアドレスやお名前の情報を受け取って、そのアドレスへ、次のStep “教育” に進んで行きます。

 

教育

教育をするには、メールマガジンやSkype、最近ではLINE@も主流になってきてきました。

このような媒体を使って、お客さんとコミュニケーションを取りながら信頼関係を構築していきます。

しかし、ここで

「よし!販売販売!!」となってしまうと押し売りみたいになってしまい、引かれてしまいますので、落ち着いて!!

ここで大切なのは、まず相手の悩みを聞いて、解決していくような感覚でやる事です。

その悩みに対して、あなたの商品の必要性を伝えたり、必要なツールを “販売” していく流れになります。

質問などのメッセージをもらった場合は、素早くレスポンス(応答、対応、返事)相手は嬉しいですよね!

お客さんに、あなたのファンになってもらいましょう^^

 

販売

教育がしっかりできて、販売です。

ここまで来ると、もうあなたのファンになってくれているかもしれませんね!

大切にしていきましょう^^

 

 

メルマガを使ってDRMをすれば、一度書いたメールだけで、一瞬で大きな売り上げを出すことが可能になります。

ネットビジネスをしていく上で、このDRMは欠かせない手法ですので、しっかり理解をしておきましょう!!

 

Karsli

 

関連記事

  1. AFFILIATE

    王道A8.net登録方法と使い方

    こんにちは、Karsliです。この動画では…

  2. AFFILIATE

    自己アフィリエイトの落とし穴···

    こんにちは、Karsliです。…

  3. AFFILIATE

    ASPとは?絶対に稼げるASP紹介

    こんにちは、Karsliです。…

  4. AFFILIATE

    高額案件を自動で探し出してきてくれる超便利機能ツール

    こんにちは、Karsliです。各ポイントサ…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA


PAGE TOP